ぎっくり腰はおまかせ下さい!

当整骨院が最も得意としているのは「ぎっくり腰」への施術です。初めて来られる患者さんの約半数がぎっくり腰で来院されています。

施術の内容は、一時的な効果しかないマッサージやバキッとやる骨格の矯正ではなく、効果的な鍼灸術とオステオパシーアプローチです。
鍼灸術
  • 疲れた内臓の速やかな回復
  • 筋肉の過緊張やバランスの悪さの調整
が目的。
あまり熱くないお灸で施術(鍼使用は希望者のみ)。お灸が苦手な人は100%天然成分の特殊なジェルを代用します。
オステオパシーアプローチ
  • 筋肉や骨格の調整
  • 強い痛みからおきた「脳の緊張」の緩和
  • 脳脊髄液の適切な流れの回復による治癒力の向上
が目的。
オステオパシーが初めての人ならびっくりするくらいやさしい手技です。

オステオパシーアプローチと本格的な鍼灸施術にとって、ぎっくり腰はみなさんが思っているよりずっとシンプルな疾患なので、通常2回以内で施術は終了します。 要点を押さえた施術でスムーズに解決しましょう。

痛みを緩和しにくいケースには、次のような条件にあてはまることが多いようです。

  • どんどん症状が悪化している場合
  • ぎっくり腰になる前からひどい慢性腰痛をもっていた場合
  • 横になった状態や、どこにも力を入れていない状態でも痛みがある場合
  • 普段冷たい物を好んで飲む習慣のある場合
    改善するまで控えましょう。
  • ぎっくり腰になった当日に来院された場合
    翌日には効果が実感できます
  • 痛み止めを服用されている場合
    痛み止めで疲れた胃腸を立て直すのに時間がかかります

この様なケースでは、3回以上の施術が必要となることがあります。ご了承ください。


技術の向上により、鍼を使わずにぎっくり腰を早期改善できるようになりました。

初回は鍼を使っても使わなくても料金が同じですので、鍼を使っての施術を希望される方はその旨お伝えください。

ぎっくり腰についての説明は以下をクリック

米国医師の徒手療法「オステオパシー」

バイオダイナミクス

日本ではまだまだ認知度が高くありませんが、アメリカでの医師による徒手療法がオステオパシーです。

オステオパシーにもいろいろな手法・テクニックがあるのですが、どの手法にも共通した考え方は、

「本当に悪いところを探して施術する」

ということです。

腰が痛いとき、一般的な整体法では骨盤背骨に対してアプローチするかもしれません。

でも、本当に骨盤や背骨に原因があるのでしょうか。

そうではない場合もあるのではないでしょうか?

オステオパシーでは施術をしていくなかで、体の変化を確認し、本当の原因を探していきます。

もちろん、背骨や骨盤への施術で改善することもありますし、足首頭蓋骨へのアプローチが必要な場合もあります。

症状の解決を高い確率で成功させるためには、全身への検査と、お一人お一人の体に合わせた施術が必要です。

体が本当に求めている施術がなされたなら、すぐに症状がぶり返すようなこともありません。

体を本質的に改善していく施術、それがオステオパシーです。

まずはしっかりと検査することから始めれば、改善させていける可能性がとても大きくなることは間違いありません。

なかなか改善しない人の共通点

ぎっくり腰などの痛めたばかりの症状や、捻挫のような明らかな外傷の場合は、改善が困難なケースはほとんどありません。

ところが、原因が分からないような痛みや慢性的な症状においては、一見同じような症状の人でも、あっさり解決してしまう人となかなか改善していかない人とに分かれてしまいます。

なかなか改善していかない人は、施術直後に効果がみられても、次の来院時には元の状態に戻ってしまっています。

オステオパシーなどの方法で、原因箇所を注意深く探って施術しているにも関わらずです。

これまでそれが何故なのか分かりませんでした。

そんな難題を新たに考え出した検査法により解くことができました。

今使っている検査法では、体のどこに不調があるのかだけでなく、

「患者さんの体自身が今どこに一番治癒力を向けているのか?」

を調べることができます。

その検査法で調べた結果、慢性的な症状をなかなか解決できない人のほとんどが、

「体をケアすることではないことに一番強く意識を向けている」

ことが分かりました。

この、ある意味での「異常事態」を解決しなければ、体の改善を進めていくことはとても困難ですし、重い症状を持っている人の場合にはほとんど不可能になってしまいます。

そして、どこの施術院でケアしてもらっても効果が長続きせず、「どこに行っても改善しない」状況に落ちいってしまいます。

この異常事態は誰にでも起こりうることですが、正体がわかれば対応も簡単です。

体が体のケアに治癒力を使えるよう、環境を整えてあげるだけです。

その方法は一度当整骨院で調べれば、自宅でも可能です。

体調不良が長く続いている人の場合には、人生を変えてしまうくらい価値のある「検査と対策」になると思われます。

サプリメントを調べましょう

当整骨院での施術の際にも使っている、「体が拒否するか受け入れるかの反応」をみる検査により、今飲まれているサプリメントが本当に体に合っているかどうかを調べることができます。

当整骨院で調べてみて、およそ半分のサプリメントは体と相性が悪く、相性の良いサプリメントのうちのさらに半分は効果があまりない結果がでています。

例えば整腸剤の場合、摂取するに値する製品はだれでも4~6つのうち1つくらいしかありません。

効果のないサプリメントを飲むことは体に余計な負担をかけますし、無駄なことにお金を使うことになってしまいます。

体調不良が続いている人の場合、10種以上のサプリメントを持って来られるひともいます。

希望される方はご持参ください。

体に合うサプリメントだけを選別して摂取するようにしましょう。

当整骨院の施術は、こういった人に好評です

  • どちらかというと繊細な人
  • 人ごみがきらい、あるいは苦手な人
  • 慢性的な症状なら3回くらいは通う気持ちのある人
  • 気功やスピリチュアルなことに抵抗がない人
  • 交通事故損傷の後遺症のある人
  • リラクゼーション希望ではなく症状を改善したい人
  • 薬以外の方法で健康管理したい人
  • 「治らない」と言われているがあきらめたくない人

当整骨院の施術は、こういった人には不向きです

  • 強いマッサージや強い矯正(バキッとやるような)が希望の人
  • 痛みや症状のあるところを重点的にケアしてほしい人
  • 慢性的な症状でも一回で大きく改善できると考えている人
  • すごく鈍感な人
    施術後少し時間が経たないと効果が実感できません
  • ごく一般的な整骨院を探している人
  • とりあえずマッサージして欲しい人

当整骨院はこんなところです

  • 本当の原因を全身から探し出します

  • 脳を活性化させることも念頭に施術内容を組み立てています

  • 背骨を1つ1つ丁寧に検査、調整します

  • 頭蓋骨や骨盤など、全身の骨の調整ができます

  • 全身の緊張をとることで、リラックスしやすい体にします

  • 整体・鍼灸の両方を得意としています

他院が苦手で当院が得意な症状

たいていの整骨院が苦手としている症状というものがいくつかあります。 それらのうち当院では苦手としていないものがあり、代表的なものは次の通りです。
  1. ぎっくり腰
  2. 腱鞘炎
  3. 長期にわたる膝の痛み
  4. 捻挫の後遺症
  5. 交通事故での損傷
  6. 五十肩
他にも得意としている施術はたくさんありますので、お気軽にお問合せください。  

大阪市阿倍野区で12年目の鍼灸整骨院です。

2007年2月に開業させていただいてから、もう13年目になりました。(2019年2月時点)

これまでにご来院いただいた人も2,000名近くになってきています。

開業当時はお灸とマッサージの効果で症状を改善させようと取り組んでいましたが、オステオパシーや整体などの骨格調整も徐々に取り入れてきました。

施術方法が変化していく中で、改善させられる患者さんの割合も少しづつ上がってきました。

当整骨院の技術では改善できないと判断した患者さんには、評判の治療院にご紹介させていただくことも何度もありました。

当初はそれで解決できる患者さんも多かったのですが、当整骨院の技術が上がるにつれて、ご紹介先でもほとんどのケースで改善させられなくなってきました。

ですから最近では、他の治療院をご紹介しなくなりました。

そういった意味で、当整骨院の技術もそれなりのレベルに達していると考えています。

もちろん今でも、施術効果にご満足いただけない患者さんもおられると思います。

今後もより良い施術、効果の高い施術を目指していきます。

ページの先頭へ