当整骨院の不眠症・睡眠障害への施術

不眠症・睡眠障害といえば一つの症状ですが、その他のいろいろな症状を改善させて いく過程においても、睡眠の質を上げるというのは最も大切なことです。

睡眠が完全にとれているのなら、どんな症状も重症化しにくいと言っても 過言ではありません。

ではなぜうまく眠れないという問題は起きるのでしょうか。

一言でいうとそれは
「脳の呼吸が上手くできていないから」
と言うことができます。。

脳の呼吸というのは、頭蓋骨が膨らんだりしぼんだりして、脳を包んでいる 水(脳脊髄液)を背骨の方へ送り出す運動のことです。

医学的には「1次呼吸」と言われています。 (肺での呼吸は2次呼吸)

頭蓋骨から背骨に水を送っていく際、背骨の状態が悪かったり、 背骨から臓器への水の流れがスムーズではなければ、頭蓋骨の 中の水もうまく押し出すことができません。。

結果として頭が本来の状態より大きくなってしまいます。

この「脳の呼吸が上手くできていない」状態になるとリラックス しにくくなり、うまく睡眠がとれなくなります。

ですから、睡眠障害の原因とは、内臓や背骨の不調ということに なります。

当院ではこれらの原因を解消し、頭を小さい状態に戻し、 よく眠れる体にしていく施術を行います。

睡眠を正常な状態に戻すことは、健康を取り戻すことそのもの と言ってもいいくらい大切なことです。

ページの先頭へ