産後の腰痛

産後の腰痛を改善させていくとき、骨盤のケアと同じくらい大事になってくるのは、「腎臓の疲れの除去」です。

腎臓の疲れは腸腰筋の機能不全を引き起こし、腰痛の主要な原因となります。

妊娠と出産を経れば、誰でも多かれ少なかれ腎臓の疲労は蓄積します。

また、出産後の子育てで夜睡眠がとりにくい場合も多く、そのことが腎臓の回復を大きく妨げます。

ですから産後の腰痛には、「骨盤のケア」と「腎臓の疲労回復」が必要です。

産後によくみられる症状

ページの先頭へ