当整骨院の腱鞘炎への施術

腱鞘炎は痛いところ周辺だけを頑張って施術しても一時的な効果しか出せない少し厄介な症状です。

それでも、的を得た施術なら、意外に速やかに改善させることができます。

指の痛み、腱鞘炎を引き起こしているのは、背中のこりとあばら骨の動きの悪さです。

この二つの問題を解決し、それに加えて腕や手の骨格調整をすることで、速やかに回復させていくことができます。

痛みのまったく無い骨格調整で、指をよく使う方の症状も妊婦さんや出産後のお母さんの症状もよくなっていきます。

ただ、ぎっくり腰のように一撃で改善してしまうことは通常ありません。

当整骨院では7回以内での改善を一応の目標にしています。

施術の内容は、お灸と手技の組み合わせが基本ですが、ご希望にそった形でさせて頂いています。

腱鞘炎について

ページの先頭へ