五十肩について

「五十肩はなかなか治らない」と思っている人は多いのではないでしょうか。 整骨院でも五十肩を苦手としているところはとても多いようです。 それがなぜかと言うと、
  • 痛みがあるところに施術しても効果が得られにくい
  • 効果が出ても長続きしない
  • ある程度改善してもスッキリするところまで治りきらない

といった理由からです。

肩を上げる時、肩の関節だけでなくたくさんのあばら骨が同時に動いています。

この際、どこかのあばら骨がうまく動かないだけで痛みがでることがあります。

施術者としては、どこを施術すれば良くなるのか判断が難しい疾患です。

また、年齢と関係のある名前からも分かるように、問題の大部分が内臓の不調や疲労によるものなので、骨格や筋肉だけに施術してもなかなか症状が安定してくれません。

当整骨院では、内臓の元気良さの測定とケア・骨格の調整により、週に1回以上施術できる場合、長くても2ヶ月程度で 改善させることができます。

通常初回から、ある程度の効果を実感していただけます。

ページの先頭へ